計量証明に関すること

計量証明とはなんですか?

計量証明とは、法定計量単位により物象の状態の量を計って、その結果に関し、公に又は業務上他人に一定の事実が真実である旨を証明することであり、有償、無償を問わずこの計量証明を反復、継続する行為をいいます。

計量証明事業を行おうとする者は、「計量証明をする事業の区分に従い、事業所(計量証明の行為を継続的に、かつ、反復して行う事務所を含む)ごとに、その所在地を管轄する都道府県知事の登録を受けなければならない」とされております。

弊社の計量証明事業登録は、
登録の年月日及び登録番号   平成5年11月1日   第137号
氏名又は名称及び住所     京阪メタル株式会社  京都市南区上鳥羽南鉾立町13
事業の区分          質 量
事業の所在地         京都市南区上鳥羽南鉾立町13

質量ってなんですか?

質量と重さ、この2つの言葉は非常に良く似ています。

質量とは、物質そのものがもっている値です。
重さとは、物質そのものが持っている値とは言えず、場所によって変化するものです。

たとえば、地球上で体重計で計ったら60kgだった人が、月面で体重計で計ると10kgになると言うことです。
重量(重さ)とは力のことであり、重力がその物質に対してどれだけ引っ張られている力があるかということになります。

計量証明では、物質そのものが持っている値を測定することから、質量となります。

計量証明は誰でも証明してもらえますか?

質量を証明する物を持ってきていただければ、どちら様でも証明いたします。

質量の証明代金はいくらですか?

計量対象物の質量により、料金が異なります。
詳しくは、計量証明をご覧下さい。